word-cloud-679915_640

ブログで稼いだりアフィリエイトで儲けるには
文章力や執念なんかも大事ですがやはりキーワード選定はもっとも重要かと思います

そこでキーワード発掘ツール「ももんが
ももんがとは

誰もアクセスしないキーワードで
ブログを作っても意味がいない

検索が多いキーワードで
上位になっても売れるキーワードかは別

検索が多いキーワードでも
検索上位になれなければアクセスを呼び込めない

検索が少ないキーワードでも
ライバルが少ないなら上位になって売れるキーワードなら稼げる

キーワードと自分のSEOの実力と
ライバルが少ない多いとかの兼ね合いで

稼げる度合いが変わります
例えば私の考えでは

SEOはできるだけ最小限にし
ライバルの少ないまたは

まだ気付かれていないキーワードで
物やサービスが売れる

こんなことを考えています
本を読んでたりして

キーワードを見つけたら
複合キーワードを探します

無料で
Ferret+なんかで探します

無料なので信用度は完全ではないと思いますが
稼げそうなキーワードを探します

ちなみFerretは
2016年3月で終了

そこで
お金はかかるが

1万円以下ですが
人気のあるももんが

キーワード発掘ツールのももんがです
どんな機能かというと

キーワードひとつに
競合サイトがどれだけか自動で調べれるものです

入力したキーワードの
ワードは楽天やYahooショッピングのサジェストワードから

なので
購買意欲が高いキーワードとなります


更にここからが
無料と違う効率のいいところです

ももんがなら
そのキーワードから

条件設定で
単語が3語以上とか

競合数は5,000以下とか
広告数が6件以下

こんな風に条件をつけて
合致したキーワードで表示されます

これならかなり時間短縮
キーワードを絞り込めます

無料なものなた
キーワードを探して

競合がどれくらいかなど
Yahoo検索で打ち込んで自分の目で確認して

対策を練らなければなりません
しかしももんがなら

最短でキーワードを見つけれる
可能性が高まりません

また
キーワードそのものが頭に浮かばないなら

ももんがなら
トレンドキーワードをボタンワンクリックで見つけれます

稼げるキーワードをみつける
キーワードからブログで作る価値があるか見極め

アフィリエイトは自宅で完結できるものですが
ブログのデザインや文章を書いたりそれなりに

手間はかかります
キーワード発見にはもっと手間がかかることも

そんな貴重な時間を短縮できるのが
ももんがやキーワードツールである

実は無料のキーワードツールは減っている
なのでももんがもありなんです

比較的安価であるからです